奈良のセフレの思い出の場所を回ってみたかった

実は奈良のセフレのこの頃、京都への旅行を計画していたんです。
大学の友達に会うため。
卒業してからの再会だったので、あの時の思い出の場所を回ってみたかったのですが、美味しいお弁当屋さんがあったので滋賀でした(笑)。

誰でも簡単に奈良でセフレを見つけたいなら…

 

そういうわけで、覚えておくべき奈良のセフレがもう1つあると言って嬉しいです。

次回行くときは絶対に行きたいところがたくさんありますが(行きたいところは多すぎますが)、「哲学の道」や「大学周辺」は見逃せません。

「哲学の道」は、4月に大学に入学したときに最初に訪れた場所です。つまり、大学オリエンテーリングの一環として行かざるを得なかったのです(笑)。それは私の人生の最初のターニングポイントでもあります。
「大学周辺」は当時田舎でめちゃくちゃでしたが、今はとても開放的だと思います。
できればまた会社でお弁当を食べたい!様々なテナントが並ぶ「美味しんぼ横丁」は今も生きていますか?

*****

奈良のセフレしてから10回も京都に行ったことはないと思いますが、行くたびに街の様子が変わりますが、そこにはいくつかの意味があり、行くたびに昔を遡ります。

そこに住んでいたのに、行ったことのない世界遺産がたくさんあったので、行きたくありませんでした。河原町に行くだけじゃない(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です